英語のワンポイントレッスン! drawとwriteの使い方

drawとwriteも日本語だと『書(描)く』です。

日本語では同じ意味ですが、英語だと使い方に違いがあります。

draw
ペン、鉛筆、クレヨンで絵、地図、図形など描く場合に使います。

draw a circle
円を描く

draw cartoons
漫画を描く

draw a curve
曲線を描く

draw a line
線を引く

 

write
文字、文章を書く場合に使います。
writeはかなり馴染みがある単語だと思います。

write an application
申込書を書く

write one’s name on the blackboard
黒板に名前を書く

write a book
本を書く

絵を描いたと言う時には、『draw』を使うようにしましょう!
意外とwriteを使ってる人も多いと思います。

ちなみに、絵の具、筆を使って絵に色が塗ってある場合は
paint』となるので、合わせて覚えましょう!

僕もフィリピン留学時に直されました◎

11

読んでくれてありがとうございました!
こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~受付中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

Add Friend

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中