フィリピンでも使える!覚えておきたい交通機関英語【乗車直後編】

フィリピン留学でBECに来られる場合、日本人スタッフが空港までピックアップして、タクシーで一緒に学校まで行くので、一人で初海外で不安な方も安心できますよ!

前回は覚えておきたい交通機関英語【乗車前編】

を学習したので今回は、フィリピンでも使える覚えておきたい乗った直後の英会話【乗車直後編】です。

thumb_big_other_dbdef364032ebf08f07570cea02fbc5c

車に乗ったら運転手さんが

◯ どちらまで?
Where to?

と言われるので

◯ 最寄りの駅までお願いします
To the nearest station, please.
I want to go to the nearest station, please.

◯ ここまでお願いします。(地図や住所を見せながら)
(Take me) to this place, please.
Could you take me to this place.

◯ ☆☆まで、行ってください
Please take me to ☆☆.

と伝えましょう。

走り出す前に【超重要】ポイント
attention

フィリピンのタクシーではメータ-を回さないで到着後にかなりの額を請求するというぼったくりタクシーが多くて有名です。

なので行き先を告げた後に

◯ メーターを回してください。
Would you turn on the meter?
yjimage8JD7B8C9

を絶対に言いましょう。多くのタクシーではすぐメーターを使ってくれますが、言い値で言われたり、断られたり、あやふやな返事をされたら

笑顔でNo Thank you.

と伝え降りましょう!

【おまけ】

タクシーに乗って実際どのくらい時間がかかるか不安ですよね。

その時は英語でこう聞きましょう。

◯ (時間/距離)マニラまでは、後どれくらいかかりますか?(after ride)
How much longer will we be riding (traveling) to get to Manila?

◯ そこまで、時間はどのくらいかかるでしょう?
How long will it take to get there?

次回は荷物やドライバーに待ってもらいたい時に使える
【荷物・ちょっと待って運転手さん編】でお会いしましょう^^

以上!

読んでくれてありがとうございました!
こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~受付中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

Add Friend

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中