【こんな動作の際の使える英語】 料理編①

フィリピンの英語学校Basic English Campの英語で何と言う?シリーズ!

今回は料理編で、色々な切り方の動作の英語を紹介します。

料理をする人はや好きな人は特に要チェックです!覚えて使ってみましょう!

まず『料理する』は『cook』です。これは知ってる人多いですよね。
She is busy cooking dinner.
彼女は夕食の支度で忙しい。
article-2372431-1AEC8FE1000005DC-174_634x464

 

切る』は『cut』です。これも比較的簡単かと思います。
Cut the carrots into small cubes.
ニンジンをさいの目に切りなさい。
ダウンロード

 

刻む』は『cut up』です。
The man cut up large roasts.
男はローストを細かく切った。
↓豪快ですΣ(・□・;)
2313470

 

薄切りにする』は『slice, cut ~ into thin slices』と言います。
Could you slice the joint for me?
肉を切り分けてくれますか?
『joint』は『肉の大切り身』という意味もあります。
20140411-chicken-stir-fry-knife-skills-05

 

厚切りにする』は『slice thick(ly), cut ~ into thick slices』です。
He cut an albacore into thick slices.
彼はビンナガマグロを切り身にした。
images (4)

 

乱切りにする』は『chop』と言います。
Please chop an onion into pieces.
玉ねぎ1個をみじん切りにしてください。
『chop』は『みじん切り』という意味でも使えます。
ほかの単語で『mince』も『みじん切り』という意味です。
ダウンロード (2)

 

輪切りにする』は『cut ~ into rounds』です。
Cut the lemon into rounds.
レモンを輪切りにして。
20140421-knife-skills-citrus-12

どうでしたか?色々な切り方の表現がありますよね?
料理をする上、今回は特に切り方の細かい英語表現を学べたのではないでしょうか。

次回も引き続き、料理をする際に使える英語を紹介したいと思います。

フィリピンにある英語学校b.E.Campではフィリピン留学や英語の勉強に役立つコラムも書いています。こちら

読んでくれてありがとうございました!
こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~企画中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

ラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中