努力は必ず報われる!

日本で去年に映画化もされた映画『ビリギャル』。

日本のメディアでも、たくさん取り上げられていたので、ご存知の方も多いと思います。
映画ビリギャルの興行収入は28億円の大ヒット、書籍も累計発行部数が100万部超でベストセラー。すごいです。

ストーリーですが、学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話です。

そんな『ビリギャル』が中国で公開されました。
中国の映画館で日本映画が一般向けに上映されたのは、日中関係悪化で規制がかかった11年以来、5年ぶりのことです。
興行収入も4位だそうで、数ある映画の中で健闘してますね。

映画の中では「努力はきっと報われる」というメッセージが共感を呼び、特に中高生達に人気を集めているそうです。

中国では、朝早くに学校に登校して、夜9時ごろまで授業が続く猛烈な受験勉強を強いる進学校も少なくないそうです。
また、放課後に部活などがなく、化粧や恋愛も厳禁。
カラオケなどの遊びも行けずに勉強漬けの毎日を送っている人も多いとのこと。
まさに英語漬けですね。
そんな受験生には特に共感し励まされる映画なのではないでしょうか。

この映画はノンフィクションで実際のモデルになった方も実在しています。
学年で成績が最下位だった名古屋の女子高校生が、ある日奮起して猛勉強を始め、慶応大学に現役合格というストーリはすごいですよね。

この『ビリギャル』の著書 坪田信貴先生です。

坪田先生が教えている効率のいい勉強法などをいくつか紹介したいと思います。

 

1回だけ大きく書く

英単語を覚える際に、単語をノートに”10回ずつ書く”などして覚える人も多いと思いますが、この方法は非効率としています。

効率のいい方法は、”1回だけ大きく書く”です。

回数を決めて書く場合、回数をこなすのが目的になりがちになり、10回書いた事で満足してしまい非効率だそう。
大きく1回書いた方が、脳が重要と判断し暗記しやすいそうです。

 

単語力を増やすための方法

わからない単語を全てメモ
1日の最後に紙の辞書で調べる
その英単語の意味の全項目に、「赤の下線」を引いて音読する
※この時点で単語を覚えようとする必要はなし
既に「赤の下線」が引いてある場合は、前に1度辞書で引いた証
2度目は、赤の下線に重ねるように「波線」を引きながら全項目を音読する
「波線」を見つけたら、既に2度引いた証今度は丸で全項目を囲みながら音読する
囲みを見つけたら、頻出で何回も引いているのに覚えていない英単語ということ
「これが最後だ」と思って集中して、音読しながら蛍光マーカーを引く

これを繰り返してやっていくと、何回も引いているのに覚えていない英単語が見えてきます。
人は心理学的にも意識しないと覚えられないので、丸をつけたり、マーカーをつける段階で意識するようにします。

英和辞書の効果的な使い方は、「調べた英単語に線を引く」ことと、「4種類の線を使い分ける」こと

丸印までつけた英単語は、用紙などに「英単語」「品詞」「意味」「それぞれの用例」を書き、テレビの横やトイレ、冷蔵庫の扉など目につくところに貼るとさらに効果的です。

坪田先生も実践してたそうです。
僕は、テレビ横にコルクボードを置き、そこに覚えたい単語を書いたメモを貼っていました。当然、テレビを見ながら英単語を覚えるのは無理がありますから、30秒とか1分のCM時間に覚えるんです。〆切り効果と言いますが、タイムプレッシャーがかかると、記憶力が上がります。英単語を覚えるという行動は後回しになりがちですが、このように日常生活の中にあると、自然とやってしまう。水を飲むたびに冷蔵庫のメモを音読していたら、イヤでも覚えますよね(笑)。これが、思わぬ成果をもたらしてくれます。この方法で、僕は1年で約8000語の英単語を身につけることができました。8000語といえば英検準1級とか、TOEIC®740点程度は取れるレベルです。

 

英単語の本当の意味を知る

英単語には文化的背景があるので、「library=図書館」とイコールで結んで覚えていくのはよくないです。
”library”と調べると他にも”蔵書”や”書斎”などの意味も出てきて、全て覚えるのはとても大変です。
なので図書館、書斎、蔵書などという日本語から、「library」は「膨大な知識を蓄積したもの」といったイメージをもつことが大切です。
以前ブログで似たような事を紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

 

坪田先生ですが、高校2年の時に英検3級を受けてまさかの不合格だったそうです。。
で、こっからすごいのが、1年間の勉強でTOEIC満点(990点)を取得!
すごいですね。高校卒業と同時にニュージーランドに留学したそうなので英語も上手いと思います。

今が結果が出てなくても『努力は必ず報われる!』を信じて少しずつでも前進していきましょう。
特に英語の伸びは自分自身では、感じにくいところもありますが、練習していれば必ず伸びていますので、諦めず続けていきましょう。

努力は必ず報われる!でした!

 

読んでくれてありがとうございました!
こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~企画中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

ラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中