フィリピンの乗り物ジプニーでお金の代わりに野菜を渡したら、、

フィリピンの乗り物にジプニーという乗り物があります。
こんな感じの乗り合いバスですね。
基本エアコンや扇風機は完備されていないので、中は結構暑いです。
ジプニーによっては完備されていたり、テレビやスピーカーをつけてガンガン音楽を流したりしてカスタマイズしています。外観のペイントも個性がかなり出ています。

学校の周りで乗るジプニーは、近い場所だと7ペソ(約17円)から移動できます。
行先はフロントガラスに場所が書かれています。
行先がちゃんとわかっていないと、乗ったはいいものの全く違う所に行ってしまったりする場合もあるので、最初は乗り方を知っている人と乗ったほうがいいです。

お金の支払い方は、『Bayad po』(バイヤッポ)と言って、隣や運転手側に座っている人に手渡しでバケツリレーな感じで渡していきます。

『po』をつけると丁寧な言い方になります。『Bayad』だけいう人もいます。
渡し方は原始的です。笑 
原始的な支払方法ですが、みんなちゃんと支払います。

おつりがある場合、運転手がお釣りを再度バケツリレーで返してきます。
運転手が忘れてなのか、たまにおつりが帰ってこない場合もあるので、その時はちゃんと言いましょう。

ジプニーのお金の支払い方の動画です。

 

ジプニーは通常料金をバケツリレーして運転手に渡すのですが、フィリピンの番組の企画で、お金ではなく野菜やチキンを渡したらどうなる??的な番組があったので紹介します。

日本のドッキリ番組みたいなやつですね。

みんな戸惑ってましたね。笑
実際隣の人からお金ではなく、野菜とか渡されたら、かなり戸惑うと思います。笑

 

ジプニーは現地の人にとっては欠かせない乗り物の一つです。
基本的には安全ですが、スリなども起きます。

b.E.Campでは、到着した次の日にオリエンテーション(学校説明)で、ジプニーやトライセクルの乗り方、治安の説明もします。
フィリピンが初めての人はわからない事だらけなので、とても重要です。

月曜日には日本人スタッフ同行で一緒にトライセクルに乗って両替や買い物にも行くので安心です。不安な事や疑問点などあったらすぐ聞いてくださいね。

留学相談や質問などお気軽にしてください。
スクリーンショット 2016-05-15 21.27.07

フィリピンの乗り物ジプニーでお金の代わりに野菜を渡したら、、でした!

 

読んでくれてありがとうございました!

こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

ラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中