英語しか話してはいけないルールEOP(English only policy)!!

shown
EOPをやりたいと宣言した香港と台湾の生徒さん

フィリピン留学で、学校によっては、EOPEnglish only policy)のルールがあります。

EOPとは、英語しか話してはいけないルールのことです。
学校によって、場所や時間などでEOPの制限をかける所もあれば、1日中EOPの所もあります。

Basic English Campでは、EOPのルールは設けてません。
英語を全く話せない初級者の方がEOPをしても、コミュニケーションが上手く取れず、無言になってしまうケースが多いからです。
話さないのであればEOPをしている意味がほぼないです。
全く英語が話せないのであれば、最初はEOPのルールがある所は避けたほうがいいでしょう。ステップアップで選ぶのはありだと思います。

 

生徒さんの中にはEOPをやりたい!と希望する方もいます。
そんな方のためにb.E.Campでは、EOPホルダーの貸し出しをしています。
eop

このホルダーを首にかけている人は、EOPをやっているというサインになります。
つまり英語しか話せません。

ほかの方は日本語で話しかけても問題ないですが、EOPをしている方は英語での返答となります。
このシュチエーションは変ですが、首に掛けている以上は徹底してもらいます。

今回そんなEOPを台湾と香港の生徒さん2名と日本人の生徒さん2名がやりたいと希望が出たので、今日から4名の生徒さんが始めます。
英語に対する意識が高くてうれしいです。

最初はストレスが溜まると思いますが、意識して行えば必ずためになるので頑張ってほしいです。

EOPの良さは、話す言語が常に英語になるので母国語を考える時間を減らせます。継続して続ければ英語を英語のまま理解して、話しやすくなります。
また、EOPをしていると英語を話す時に、「あれ、何て言うんだっけ?」というシュチエーションにでくわす場面が多いので、その都度調べてわからない単語や表現を吸収できるチャンスがたくさんあります。
実際英語だけで話そうと思うと、ほんとにたくさん言えない事やわからない事が出てきます。

EOPは、相手の言ってる事もある程度理解ができて、英語が口から出てくるレベルであればかなり有効だと思います。

b.E.CampでもEOPをやりたい人は大歓迎なので、お気軽に言ってください。

英語しか話してはいけないルールEOP(English only policy)!!でした!

読んでくれてありがとうございました!

こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~企画中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

ラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中