『もし私があなただったら』と英語で言いたい時

images

今日は『もし私があなただったら』と英語で言いたい時に何て言えば言いかを紹介します。

英語で会話をしている時に、『もし私があなただったら○○しない』や『もし私があなただったら○○する』などなど言いたい場面が出てくると思います。

そんな時に、

If I were you

と言うことができます。

学校では「仮定法過去」と勉強したと思うので、覚えている方もいるかもしれません。
この用語はテストなどで必要な方以外は覚える必要はないです。

この表現を使うときのポイントは現在の事実に反する仮定を表す際実現の可能性が極めて低い場合に使います。
”もし私があなただったら”の、”あたな”は””ではないですよね。
現実に反しているので、この表現を使います。
英語で表す際は”I”のあとに”were”と過去形を使います。こうする事で現実に反している事を表す事ができます。
※『If I was you』と言っても間違いではないです。

よくこの表現を勉強する際に取り上げられる『If I were a bird, I would fly to you.』「もしも私が鳥だったら、私はあなたの所へ飛んでいくのに」という文も、私が””になるのはあり得ないですよね。現実に反しているので”were”が使われ、その後に続く文も”would”が使われます。

 

b.E.Campで取り入れている教科書”Side by Side”でもこの表現を勉強できます。

Side by Sideはレベルが4段階に分けられており、この表現はSide by Side 4に入っています。

side by side

一部この表現の部分を抜粋して紹介したいと思います。
こんな感じで勉強できます。

A: Do you think the boss would be angry if I went home early?
もし私が早く家に帰ったら、上司が怒ると思う?

B: Yes, I do. I think she’d be very angry.
うん、彼女は怒ると思うよ。

A: Do you really think so?
本当にそう思う?

B: Yes. I’m positive. I wouldn’t go home early if I were you.
うん、本当にそう思うよ。もし僕(があなた)だったら、早く家に帰らないよ。

A: I suppose you’re right.
あなたの言うとおりね。

sbs

現実に反しているシュチエーション毎の絵を見ながら、講師と一緒に口に出して練習していきます。もちろん最初はスムーズに言うのは難しいですが、練習を重ねる事でスムーズに言えるようになっていきます。

まだ使いこなせないと思う人は、実際に例文を作ってみましょう。フィリピン留学している方であれば、作った文を授業で先生に確認してもらってみてください。

自分で一度文を作ってみるだけでも、理解が大分深まると思います。その後もし可能であれば、仮定法が苦手な人に教えてみてください。人に教えるとなると自分でしっかりわかっていないと教えれないので、教えた後はかなり理解が深まっていると思います。

『もし私があなただったら』と英語で言いたい時でした!

読んでくれてありがとうございました!

こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~企画中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

ラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中