フィリピン留学で効果的に勉強をする 相乗効果と単純接触効果

先週また英語の勉強、単語などの相談を受けました。

今回も音読の提案、音読の方法を伝授しました。
さらに、やる気がある生徒だったので単語セミナーも受講していただきました。

元々あったやる気がさらにパワーアップしたようです。

IMG_3265

そしたら翌日からいっつも勉強してます。
次週が予習、復習、音読、単語の勉強、発音練習で合計4〜5.75時間。
マンツーマンレッスンとグループレッスンが6時間。
1日合計10〜11.75時間くらい勉強してます。

 

今週から新しい生徒様が入校し、新しい生徒様も触発されて英語の勉強。img_3406
相乗効果が起こります。お互いに刺激し合うように勉強に励みます。
新しい生徒様も、単語の勉強をずっとしていましたね。

先週の週末はソファで寝てたりしましたけど(笑)
どうしても週末はスイッチがオフになりやすいです。

IMG_3266

平日1日10時間勉強で10時間×22日=220時間。
土日は半分の5時間づつで5時間×8日=40時間。
合計260時間。

31日の月はもう10時間ぐらい増えますが、体調壊したり、土日にどっか遊びに行く時もあるので相殺したとしても、月260時間位勉強。
体力がある人間だったら300時間位にリーチします。

この時間が多いとみるか、少ないとみるかはその人次第ですが、現実的、体力的に300時間いったら結構多い方ですね。
大学生とかは本当に毎日12時間とか勉強します。
留学するまで英語に触れた事がない人間だと正直しんどい。

体力、集中力が持たず、パンチドランカーみたいになってフラフラしてる人もいます。

これを防ぐために、事前にどれだけ準備をしてくるかが超重要です。
留学前にする事はコチラ

留学は留学前から勝負は始まっています。
単語、文法の基礎などは少しでも多くしてきましょう☆

BECでは超事前準備として、スカイプでのカウンセリングやレッスンも行っていて、受けた方は決まって「受けておいて良かった」と言います。
スカイプ相談・レッスンはコチラ

スカイプのレッスンは巷にはたくさんあるけど、実際に自分がこれから会う先生とレッスンを受けておくと、留学した時に人間関係の構築が早くレッスンもより楽しくなります。楽しくなるとレッスンの質も上がります。
これは心理学的にも単純接触効果として証明されいますね。

効果的に勉強を行う事が、数ヶ月の留学の成果を大きくするためには必要です。

読んでくれてありがとうございました!
こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~企画中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

ラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中