フィリピンでもあるジカウイルスについて

フィリピンにおいて件数はかなり少ないですが、2016年はジカウイルス感染症の患者53人が確認されたそうです。

感染症患者の年齢は7~59歳で60%で女性です。

そもそもジカウイルスとは?
ジカウイルスを持ったネッタイシマカやヒトスジシマカに刺されることで感染する感染症です。ネッタイシマカ、ヒトスジシマカ共に蚊の事です。
ウイルスを持った蚊経由で起きる感染症ですね。

症状は?
軽度の発熱、発疹、結膜炎、関節痛、筋肉痛、倦怠感、頭痛等。
フィリピンで多いデング熱よりも軽症と言われています。

ジカウイルス感染症は感染しても症状がなかったり、症状が軽いため感染に気づきにくい事があります。
ただ、妊娠中にジカウイルスに感染すると、胎児に小頭症等の先天性障害を来すことがあることから、妊娠中又は妊娠を予定している方は、渡航を避けるか、渡航するのであれば予防をしっかりするなど対策が必要です。

ジカウイルス感染症には有効やワクチンや治療法がありません。なので蚊に刺されないように予防をする事が大切です。

学校にも蚊取り線香を置いていますが、学校近くのコンビニでも蚊から身を守るためのクリームも売っています。
2

快適な留学生活が送れるように対策をしっかりして、海外保険も必ず加入しましょうね。

b.E.Campでは、週に1回ドクターが学校に来て健診が受けられます。体調不良の場合は、健診後に海外保険に加入していれば薬も処方してもらえます。
キャッシュレス対応の保険会社一覧はこちら

学校からトライセクルで5分程の所に大きい病院もあります。
medical_01

フィリピンに滞在している方、これからフィリピンに渡航される方は気を付けてくださいね。

フィリピンでもあるジカウイルスについてでした!

1

新しい長期留学プロモが始まりました!長期で留学を考えている人におすすめです!詳細はこちら

img_1981

その他ご質問等、お気軽にお問い合わせください⬇️
問い合わせ

 

読んでくれてありがとうございました!

 

こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
⬇️ ⬇️
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
プロモ 4週8万円~企画中
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

ラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中