留学中の生徒さんが実践していた英単語の覚え方

b.E.Campに留学中の生徒さんが、少し変わったやり方で英単語を覚えていました。

同じやり方をやってる人もいるかもしれませんが、いいなと思ったので紹介しようと思います。

それはこんなやり方です。

小さい紙に英単語を書きます。表は単語、裏にはその単語の意味を書きます。

書いた単語を袋に入れて、1枚ずつランダムに引いて答えます。

英語の部分が表に出たら、日本語の意味を答える。

日本の部分が表に出たら、英語の単語を答えます。

単語帳を少しやりこんだ際に、次に何が来るか予想ができてしまう事ってありますよね?
この覚え方の良いところは、その部分を排除できる所です。

単語もランダムで回答できますし、上記のように英語の部分、日本語の部分も毎回ランダムで回答できます。
また、単語のアプリなどで覚えようとすると、選択問題で答えたりします。あやふやでも回答ができてしまいますが、このやり方だとしっかり覚えてないと答えられません。

【この覚え方の弱点】
①音源と一緒に覚えられない
②音源がないため、正しく単語を発音できない人には不向き

なので、このやり方をおすすめなのは、何回かやった事がある単語帳に対して実践するのがいいと思いました。単語を勉強していて、次に来る単語がある程度予想でき始めた頃もいいですね。
発音も、少なくとも最初の頃は付属のCD音源などを利用して正しい発音も聞いているはずなので、発音の部分も最低限クリアできると思います。
このやり方を実践している生徒さんも、最初は単語帳で勉強してマンネリ化してきた際にこのやり方にしたそうです。

今回紹介したように違ったアプローチで単語を勉強すれば、更に記憶の定着率は上がると思います。

音を聞けない部分をクリアできれば、かなり良い覚え方だなと個人的に思いました。単語だけではなく、表現(センテンス)にしたりカスタマイズもできると思います。
単語の勉強がマンネリ化してると思った人は、是非やってみてください。

読んでくれてありがとうございました!

こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
⬇️ ⬇️
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中