果物の『lemon(レモン)』には英語のスラングで違う意味がある?

日本でもお馴染みの果物『レモン』ですが、英語でも『lemon』と言います。

このレモンですが、英語のスラングだと

欠陥品』という意味もあるんです。

辞書を見てみると
(主に米略式)不完全(不満足、無価値な)人(物)、欠陥商品(特に欠陥車)と記載があります。

例文
This car is a lemon.
この車は欠陥車だ。

I bought another used car that turned out to be a lemon. ” Some people never learn. “
もう一台中古車を買ったら、欠陥車だとわかったよ。懲りないやつがいるもんだな。

b.E.Campでメインで使用している教科書『Side by Side』は1~4までのレベルに分かれています。このSide by Side 4の後半でもさらっと『lemon』を欠陥車としての意味で使われている文があります。スラングとしての意味の説明が紹介されていないので、文脈の前後を見ても場違いなレモンがいきなり使われて、意味を知らないと『なんでレモン?』となるかもしれません。

 
なぜ『レモン=欠陥品』の理由ですが、
レモンは酸っぱいですが、外見からはその酸っぱさがわからないです。
欠陥があっても、外見からは中身が判断できない』というところから『レモン=欠陥品』だそうです。

こういったネィティブが使う表現も『Side by Side』では多く入ってます。

映画などを見ていて、違うレモンの意味で使われた時にわかるようになりたいですね。

色々な果物や野菜に違う意味があったりするので、調べてみると面白いと思います。少しづつ知識を増やしていって、使えるようになっていきましょう!

ちなみに辞書には、(英略式)で『ばか者』という意味も記載がありました。色々な意味がありますね。

果物の『lemon(レモン)』には英語のスラングで違う意味がある?でした!

読んでくれてありがとうございました!

こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
⬇️ ⬇️
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中