defeatとbeat、winの違い

皆さんはdefeatとbeatwinの使いわけができていますか?
ベーシックイングリッシュキャンプでは、キクタンの単語帳を推奨しているのですが、今日ある生徒さんから質問を受けました。

 

 

defeatとbeatはどう違うんですか?』

 

確かに、キクタンを見てみると、

defeat 〜を負かす
Our team was defeated,28 to 14.
私たちのチームは28対14で負けた。

beat  (競争相手)を打ち負かす
If you can’t beat them,join them.
彼らを負かせられないなら、仲間になれ(長いものには巻かれろ)*ことわざ

となっており、打つがあるかないかの違いのみ。
また例文では受動態・否定形になっていますが、これらの代わりにwinも使えるのではないかと。

 

そこで今回はdefeatbeatwinの違いと英語を根元から理解するのにオススメの方法をご紹介します。

 

 

 

注目すべきポイントは動詞に続く目的語(誰に?、何で?を表す語)です。

 

 

win
「(試合や競争など)で勝つ」

目的語にはgameやmatchなど、“試合や競争”を表す語句が続きます。
そのため人や相手チームに勝つと言いたい際は、win against ~ とします。
*I’m sure that I will win the next tennis match.
次は試合は勝つと確信している。
*I can’t win against him.
彼には勝てないわ。

 

 

 

defeat , beat
「(誰か対戦相手)に勝つ」

winと対照的に目的語には人(対戦相手)を表す語句を置きます。
defeat , beatに大きな違いはないものの、defeatの方がより真面目で特に書く時に使われるようです。

defeatには”戦いや競技などで相手に勝つ”という意味ですが、単に”勝つ”というよりも ”相対しているものを負かす、挫かせる”ことに重点が置かれ、名詞だと 敗北”挫折といった意味を持ちます。
*I defeated him finally.
ついに彼を打ち負かした。
*I defeated my plan due to an injury.
怪我のため、私の計画は挫折した。

一方で、beatには打ち負かすの他に打つ・叩くという意味もあります。
*He beat a horse with a whip.
彼は馬をムチで叩いた。

 

 

これらの言葉をネイティヴはどう使い分けているのか、より詳しく知りたいと思った私はlang-8というサイトを使用して実際にネイティヴに尋ねてみました。

lang-8とは、言語学習者用の相互添削型SNSです。
学習中の言語(英語、スペイン語、中国語…etc )で文章を書くと、その言語を母国語とするユーザーが添削をしてくれ、また自分も相手の文章を添削します。
詳しくは  👉👉こちら lang-8 公式ブログ

 

 

これが私が投稿した記事。
(青色が正しい英語の使い方で、その下の吹き出しは添削についてのコメントが書かれています。)
ご覧の通りめちゃめちゃ直されています…笑
これとこれの違いは何ですか?と言いたい時、how to の後に形容詞であるdefferentは使えない(初歩的なミス)ことが指摘されており、この場合How to tell the difference or distinguish the words を使うのが良いそうです。

 

 

本題のdefeatのbeat違いについてですが、

ドイツ人の友人は
beatはゲームやスポーツの事について述べる時、
defeatは実際の闘いや戦争で誰かを倒す時に使用すると言っていますね。

 

また、別の友人は

beatの別の使い方についての説明を述べています。
The boy beat the video game. 少年はビデオゲームを叩いた。
The dog was beaten for his disobedience.  その犬は反抗したため叩かれた。
The sun’s light was beating down onto the man’s back. 太陽の光が男の背中を照らしている。

 

 

このように自分がわからない単語に出会った時、ネイティヴに使い方を尋ねてはいかがでしょうか?
ネットで検索したら、たくさんの良心的なサイトが解説してくれていますがはっきりとしたニュアンスの違いまでを受け取ることはできません。
しかし、ネイティヴに聞くことでどのような形で単語・文を使用しているのか理解を深めることができます。
また、実際に自分で文を作ることで文章を作る練習にもなります!
ただ闇雲にやるのではなく、自分なりに工夫して英語を勉強していけるといいですね。

 

 

読んでくれてありがとうございました!

こちらもポチッとしてくれると励みになります☆
⬇️ ⬇️
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
WHAT DO YOU THINK ABOUT フィリピン留学?
初心者歓迎 Basic English Camp
ホームページ http://english-bec.com
フェイスブックページ https://www.facebook.com/basic.english.camp
動画はこちら https://www.youtube.com/watch?v=8_VAH8EqpRg
ロゴマーク
0089 HP・お問い合わせはこちらラインだけのお得な情報有り♪毎月1名に空港券代還元!?
Add Friend  スクリーンショット 2016-02-03 1.12.37

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中