【2017年の最終日】フィリピンの大晦日

Happy New Year.png

A HAPPY NEW YEAR

A Happy New Year!
フィリピン留学・BASIC English Camp@bECamp1インターン生のCHANです。

久しぶりにブログを更新します。
サボっていたわけではないです。

強いていうならば時は過ぎ去るのが早かったから…笑

というわけでなんやかんやと言いながら2018年になりました!

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

日本はとても寒いと聞きます。
日本から来る方からは寒すぎてどうにかなりそうと…笑
フィリピンから日本へ帰った方からも骨がきしむと聞きます笑

真実は何処なのでしょうか?

私の知る日本は何処に行ってしまったのか?

というぐらい私はフィリピンボケしてしまってます。

こちらフィリピンのマニラ付近の気温は31℃。

はっきりいって

寒いです!

そう、何故か31℃でも寒く感じています。

Tシャツに短パンだと寒く感じてしまう身体になってしまいました。

ですね…

フィリピンで年越し蕎麦

あっという間に大晦日になってしまいました。

英語で大晦日は色々言い回しがあるそうですね。

▼私は『New Year’s Eve』という言い回しが好きです。

参考記事:大晦日2016ご挨拶 英語で「New Year’s Eve」

▼一昨年2015年の大晦日の様子もどうぞ

参考記事:2015年 b.E.Campのお正月

▼またフィリピン人の正月の過ごし方等はこちらに書いてあります。

参考記事:フィリピンでの年末年始の過ごし方を講師に聞いてみた

私が聞いた所によるとフィリピン人は大晦日には特にこれといったものは食べず、正月にみんなでフルーツをたくさん食べ、レチョンも食べるそうです。
私のイメージだといつもレチョン食べてますが…
そこはフィリピンでは住んでる島やキリスト教の宗派によっても違いそうですね。

参考記事:フィリピンのごちそう

フィリピンで年越し蕎麦

大晦日ということもあり、授業はありません。
ある生徒さん達はマニラへ、ある生徒さん達は自習を、みんなそれぞれです。

そんなみんなのため(自分のため?!)に年越しそばを作ろうと思い立ちました。
そして私は買い出しにBEC生御用達の『SHOP WISE』へ。

フィリピンも大晦日でも結構スーパーやマーケットはやってました。
人はいつになく多かったです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

そして無事材料をGET(何を買ったのかはお楽しみに)!!

いつも通りPACITA(パシータ)からトライシクルで帰るのですが、パシータではブブセラ(ラッパ)や花火が売られています。

https://platform.twitter.com/widgets.js

もっと前々から売ればいいのに、と思う程急にストリートに出店されます笑
みんな使うのかなぁ~、と思いつつもその時は買いませんでした。←後悔
※ちなみにラッパらしきものはファンファーレではなくブブセラというらしいです。

年越しそば作り開始

その後仮眠した後にみんなで蕎麦作りに励みました。
みんなと言っても、女子だけですが…
私は見てただけです…(すいません…私は洗い物係…)
みんなテキパキと動いて頂きました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

そしてできたのがこれ!

https://platform.twitter.com/widgets.js

す、素晴らしい…

丸亀製麺のかき揚げにも負けないかき揚げ、韓国製の麺、マーケットのネギ、学長NAOKIさんが仕入れたかまぼことスープ…

そんな皆の努力がうまく融合した年越しそば…

いつも日本で食べるそばとはまた別の思い入れがそこにありました。
お料理ができる生徒さんがいて感謝です。

『ガキ使』がYOUTUBEで地上波と同じように配信されており、それを学長NAOKIさんがTVで流してくれました。
大晦日に『ガキ使』を見ながら、年越し蕎麦を食べれるなんて…

そしてみんなで年越しそばを食しました。
蕎麦を口にした瞬間日本を思い出しました(泣)

フィリピンで年越し蕎麦も乙なものでした👍

フィリピンの大晦日・カウントダウン花火

フィリピンの大晦日といえばカウントダウン。

日本では家族と一緒にこたつに入り、みんなでそばやみかんを食べながら『RIZIN』、『行く年来る年』、『紅白』、上記の『ガキ使』を見ながら、除夜の鐘が時折聞こえると言った静かなシチュエーションが普通なのではないのでしょうか?

日本の大晦日を『静』と表すなら、フィリピンは『動』

フィリピンではそこら中でとんでもない火薬の量に火をつけられ、盛り上がります。

BECの屋上では各地で打ち上がっている花火の数々が見れるので中々に圧巻です。

▼そんなカウントダウンの様子がこちら

https://platform.twitter.com/widgets.js

立ち込める火薬の匂い、そこら中に広がる花火とカラオケとブブセラと救急車のサイレン音。

騒がしい!

フィリピンのカウントダウンを知らない日本人の中には銃の発砲音と間違えて伏せてしまう人もいるそうです(私も初めてでしたが…)。
こんな中静かに眠れる人がいるのかが、疑問です。
ビーイーキャンプのみんなは引くどころか楽しんでました(良かった良かった)。

そう日本の大晦日に飽きてしまったという方は是非フィリピンの大晦日をオススメします。
b.E.Campからの屋上から見る花火の数々は見ものです。
日本にはない刺激や新しい発見がありました!

追伸:
言い遅れましたが2017年もありがとうございました。
インターンとして様々な方達と出会うことができ、それが良い経験や刺激になっていると思います。
この経験を活かすも殺すも自分次第だと思いますが、これから2018年もよろしくお願いいたします。

それでは。
Thank you for your time✌️

今年こそは英語をマスター

2018年お得すぎるキャンペーンを実施中!!

⬇⬇


【2018年新春キャンペーン】本気で留学中長期プラン 最大182000円割引

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中